社会福祉法人 平成会

heiseikai6.exblog.jp ブログトップ

鞍馬山ウエサク祭

鞍馬山の5月17日のウエサク祭(5月満月祭)に初めて参加してみた。仕事が終わってからだったので、最初の宇宙尊天(大魔王尊)の第一部きよめの祈り(エネルギー迎合)の儀式はパスで灯火巡回儀式が行われていた。鞍馬山には三回目で、三年ほど前が最初の登山。貴船の方から地獄門を通過して、かなりきつい急斜面を延々1時間程登り、心臓が爆発するくらいしんどかった記憶がある。今回は不思議と全く疲れは感じることなく、何となく精妙なエネルギーに包まれている様な感じであった。実を言えば疲れがでなかった最大の原因はケーブルを利用したこと(楽チン)であったが・・❂。鞍馬山→クマラ大王→サナトクマラ、何でもクマラ大王はアセンションを既に経験している金星から太古の昔に地球にやってきたということであるが、まだお目に掛かっていないので、何とも言えない。国際ジャーナリストの中丸薫さんは、導かれる様に鞍馬山に来て、仏像に重なったクマラ大王の神々しい凛々しい発光体をご主人共々ご覧になったということであるが…。天狗さんや牛若丸(源義経)の兵法修行の場所としても知られている鞍馬山、皆さんも一度足を運んでみたらどうでしょう。意識レベルは998だそうです。伊勢神宮(999)に次ぐ素晴らしい高さです。
e0243442_17525812.jpg久しぶりの鞍馬山来山。昼間は、天候が荒れてて、雷雨などあったが、今は快晴で絶好の月見日和だ!そう今晩は、ウエサク祭(五月満月祭)が執り行われる日である。占星術の美人keikoさんからの引き寄せ情報から、そうか今日はウエサク祭、そんじゃ、ちょっくら行きましょかという具合で、京都の奥座敷鞍馬山まで来てしまった次第である!今日は、時間的に余裕を持って、鞍馬駅に着いて、ゆっくり歩いて登って、ちょうどいい時間かな!?と思って、歩き始めて10分、あれ・・あれ・・!? あっという間に山頂中腹のお寺(本殿)まで着いてしまった!!こんなに近かったかな!?とびっくりドンキー!!鞍馬山の尊天サナト・クマラはんの時空圧縮のイタズラかな!?クマラ大王も、今晩は、地球中心の玉座から、鞍馬山のウエサク祭にひょっこり顔を出されるか楽しみである☆ 宇宙エネルギー迎合(祭典三部)儀式開始まであと30分あまり。祭参加者も続々増えてまいりました。外人もチラホラと顔が窺がえます。一晩中瞑想、祈り等で明かす方も結構いらっしゃいます。それではそろそろ始まりまーす☆
宇宙の旅人 [51001] 2012/05/06 18:34   
[PR]
by heiseikai_a | 2012-05-14 17:58 | 施設長
line

社会福祉法人 平成会 BLOG


by heiseikai_a
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite